No.395への返信

名前 *
タイトル *
MAIL
URL
画像
本文 *
パスワード
cookie
   

*項目は必須入力項目です。アップロード画像 = GIF/JPEG/PNG限定 : サイズ上限300KB

[ 返信 ]

日本丸U世(にっぽんまる)航海練習大型帆船

700x530 58.9kb

午後釣りに向かい船足が快調になったところに急な減速、方向が変わる。
船首の方向に巨大(おおき)な4本マストの帆船が・・・停泊。
船名を確かめるべく目を細めていると、PUFF船長の「日本丸」の声。
まさか!?小浜湾で出会えるとはなんと嬉しい偶然か。
総帆は(横帆・18枚、縦帆・18枚)降ろされていましたがそれも当然、逢えただけで幸せ!でも、本音は総帆展帆の勇姿を見たかった・・・が、この海行きの大切な思い出となる。偽りなく子供の頃、この船(正確には初代ですが、同じです)に憧れ夢を見ていた。
PUFF船長、上杉氏とのお付き合いがあったればこその出来事。ありがとう船長。心に残る景色がたくさん!!
★1984年(昭和59年)に日本丸U世が航海練習船としての役割を引き継ぎ、日本丸の後継として就航。(設計造船とも純国産)
先代の日本丸に比べ帆走性能が大幅に向上、世界で有数の高速帆船として名を連ねている。
その年で最速の帆船に贈られる「ボストン・ティーポットトロフィー」を、1986年、1989年、1993年と3回受賞している。
全長ー110.09メートル
全幅ー13.80メートル
メインマスト高ー43.6メートル(船楼甲板からの高さ)
その他詳細は略。興味のある方は検索を。
さかのぼり、その初代日本丸。
1930年進水、1984年退役。途中太平洋戦争をはさみ(お役変え)半世紀あまりに183万キロメートルの航海・約11.500名の実習生を育てた。
この帆船(二世の今も含む)に鍛えられ育まれた幾多の志ある若者が、海の漢としてはばたいた。

[395] Be-bop (2010/09/02 Thu 22:48)