No.333への返信

名前 *
タイトル *
MAIL
URL
画像
本文 *
パスワード
cookie
   

*項目は必須入力項目です。アップロード画像 = GIF/JPEG/PNG限定 : サイズ上限300KB

[ 返信 ]

摘み草U

700x530 99.3kb

わらび・木の芽・はたけシメジ(栽培)、写真に写ってはいませんが、知人の藪で遅れて顔出しの昼堀筍(?)、2本。
茸とは、一般への流通前に出会い(地域のみでの試験販売中でした)、その味と食感に一目で”お気に入り!”となり出掛けるつど、もとめてかえります。
美味しさを皆に伝えました、道の駅の社長にも。そしたら次回のぞいたときに社長どっさり仕入れていて(この男いい奴で)すぐに人気商品になって・・・嬉しくなりました。
その日はどっさり手にし、(二袋ですけど、一袋がスーパーで売っている量の4〜5倍もあるのです)鹿刺し肉と共にもとめました。
今では市内の大手スーパー等でも見かけるようになり、府下の茸生産に多少の寄与をしたかな?・・・と。(法螺です)
次回、金曜日あたりに春最後の里山行きをします。三種の山菜をもとめて。野猿とは食べもので競合しません。
何故もう一度か?今年は天候不順で成長の遅れた種があるのと、京都に戻ってきた青年たちに”春”を味わってもらいたいから・・・。雨ふるなよ、金曜日!

[333] Be-bop (2010/05/12 Wed 00:12)